トピックス

北翔大学で講演「現代社会と神秘学」が行われました

2013年11月6日

タイトルスライド「現代社会と神秘学」

「現代社会と神秘学」

バラ十字会日本本部AMORCの公認インストラクターである森和久さんが、10月24日に北翔大学短期大学部で、「現代社会と神秘学-すべての物事には法則と振動があり、それをもっと人生に活用する方法」というテーマで講演を行いました。

バラ十字会の存在論、認識論、人間の意識の構造にわたる本格的な内容で、多くの学生の方より、神秘学について触れることができてよかったというご感想をいただきました。

このイベントの実現のために尽力された方、そして講演を行った森さんに心から感謝申し上げます。このような努力により、バラ十字会とその哲学を、これからの時代を担う方々に知っていただくことができます。

森和久さんは、バラ十字会の神秘哲学思想のほかにも、イスラム音楽、特にスーフィズムに関する音楽、プラトンの哲学、英語教育に造詣の深い多彩な方です。(フェイスブックページ:http://www.facebook.com/kazussa.mori

また、道新文化センター札幌校で、音と映像を駆使した講座「しあわせ探しの神秘学」を長年開講しており、好評を博し続けています。

このページのTOPへ