投稿日: 2022/06/17
最終更新日: 2024/06/21

【成功する習慣】ひとり時間で空想することが目標実現に繋がる

【成功する習慣】ひとり時間で空想することが目標実現に繋がる

★ ユーチューブの動画はこちらです。

あなたは一人の時間を作っていますか?

実は一人の時間で空想をすると成功を掴みやすいのです。

実際に良い方向性の空想を行うとより創造的で能力が高く、説得力のある人になれるという研究結果がいくつも報告されています。

この文章では、成功する習慣についてご紹介します。

あなたは一人の時間を作っていますか?

空想をできる人は成功を掴みやすい

空想をできる人は成功を掴みやすい

空想好きと聞くと特に目的もなくダラダラと過ごしていると見なす人が多いのですが、そのような批判は間違いです。

専門家によると空想をできる人は肉体的にも精神的にも感情的にも健康であるばかりか、成功を掴みやすいといいます。

心理療法士、ジョーン・フレイバーグ博士は、学習したり、集中したり、元気を取り戻したり、同僚と良好な関係を築いたりすることが空想によって助けられていると考えています。

さらに、空想が得意な患者ほど治療の成果が早く現れ、緊張やストレスに上手に対処できることを見いだしました。

また、心理学者、サラ・シミランスキー博士は空想をする人たちは、コミュニケーションが上手になり、あらゆるタイプの人たちと良い人間関係を築くのに成功しやすくなることを発見しました。

空想しているときにあなたには大切なことが起こります。

空想しているときにあなたには大切なことが起こります。

それは自分自身をもっとよく知るようになるということです。
自分を知るのは、簡単なことではありません。

しかし、自分がどういう人間であるのかを知っていて正しい自己評価を下せる人は裏表がなく、自然体で、独創的です。

そのような人は内面的な自己との上手な付き合い方が身についており、他の人との交流の仕方も上達します。

ニュートン曰く、自分の最高のアイディアが浮かんだのは、まるで関係のないことを考えていた時だった

ニュートンは自分の最高のアイディアが浮かんだのは…

有名な発明家や科学者の中にも、最高のアイディアのいくつかは思いがけず閃いたと言う人がたくさんいます。

たとえば、ニュートンは自分の最高のアイディアが浮かんだのは、まるで関係のないことを考えていた時だったそうです。

空想をすると、意識的な思考のスイッチが切れ、潜在意識のスイッチが入るのです。

そして、潜在意識によって呼び覚まされたデータが直観的思考や瞬間的洞察という形でぱっとひらめきます。

空想する時は自分が成功に向かっている姿を思い描きます

空想する時は自分が成功に向かっている姿を思い描きます

空想する時は自分が成功に向かっている姿を思い描きます。

日常の重圧や要求のもとでは全体的な展望を見失いがちです。

しかし、目先の見通ししか立てないと日々の課題という狭い視野しか持てないため、将来像がぼやけてしまいます。

人道主義者であったハリー・フォスディック博士はこう言っています。
「素晴らしい人生の第一歩は自分がいつかやってみたいこといつかなってみたい姿を、想像の中で思い描くことである」。

日常と平凡さから脱出し、創造的な世界へ飛び込むことを空想は助けてくれます。

そして、本当の自分と自分の可能性を見いだすことになります。

参考記事:『何もない人生だと感じてしまうのはなぜ?人生の意味の見つけ方も

有名なスポーツ選手が勝者としての自身の姿を想像して、思い浮かべるという話を聞いたことがあるのではないでしょうか。

フォスディック博士はこうも語っています。

有名なスポーツ選手が勝者としての自身の姿を想像して、思い浮かべるという話を聞いたことがあるのではないでしょうか。

フォスディック博士はこうも語っています。

「自分自身が負けた姿をありありと思い描けばそれだけで勝利は不可能になります。
勝った姿を生き生きと思い描けば、それだけで、成功することが計り知れないほど助けられます。
勝者でもなく敗者でもない中途半端な姿を思い描いてはいけません。」

心の中に描いた像が成功という結果をもたらすのはなぜなのでしょうか。

心の中に描いた像が成功という結果をもたらすのはなぜなのでしょうか。

心の中に描いた像が成功という結果をもたらすのはなぜなのでしょうか。

形成外科医のマクスウェル・マルツ博士によれば、イメージした体験と実際の体験をヒトの神経系は区別できないため、いずれの体験でも前頭葉から発した情報に対して神経系は機械的な反応を示します。

つまり、人が実際のできごとだと考えたり想像したりしたことに対して神経系がそれにふさわしい反応を起こします。

空想した内容はデータとして中脳と神経系に蓄積されます。

この領域に入力された自己のイメージを高めるデータはそれがどのようなものであってもその人の成果に望ましい影響を与えます。

あなたが目標を達成したいのであれば、そこまでの道筋を描き、その道を辿って目的地にたどり着く自分自身の姿を思い描いてください。

成功について空想してください。

そうすれば成功が得られます。

毎日15~20分、心の休暇を取りましょう。

毎日15~20分、心の休暇を取りましょう。

毎日15~20分、心の休暇を取りましょう。

誰にも邪魔されない場所へ行き、目を閉じて、映画館の何も映し出されていない大きなスクリーンの前に腰を下ろしているつもりになってください。

次に、あなた自身が俳優であると考え、その俳優があなたのしたいことを行っているところを思い浮かべます。

あまり遠くの未来に目標を設定してはいけません。

短期的な目標を達成することで空想を頻繁に行おうとする気持ちが湧き起こり、励まされるからです。

実際に成功するかどうかは自分自身の成功した姿を思い描く能力に比例しています。

空想のために費やす時間も仕事の一部と考えましょう。

良い空想であれば時間の浪費ではありません。

創造性と独創性を発達させ成功に導いてくれます。

空想は人生への投資であり、空想をしない人よりもはるかに多くのものを得られます。

ぜひあなたの日常に取り入れてください。

ぜひ試してみてください。

バラ十字会の神秘学通信講座
「人生を支配する」を1ヵ月無料で体験できます。
こちらからご登録ください

今回の記事の内容を、神秘学通信講座「人生を支配する」で、
学習することができます。

無料体験のご案内ご入会申込