公式ブログ

難しい問題を解決するための手順

2015年5月15日


 

こんにちは、バラ十字会日本本部の本庄です。台風が過ぎた後、東京板橋では夏を思わせる青空が続いています。

そちらはいかがでしょうか。

バラ十字会日本本部代表、本庄のポートレイト

 

3ヵ月ほど前に、次の言葉に出会って感動し、フェイスブックなどでご紹介させていただいたのですが、それ以来、なぜかこの言葉が頭にこびりついて、ずっと離れなかったのです。

「百計も尽きたときに、苦悩の果てが一計を生む。人生、いつの場合も同じである。」(吉川英治、1892-1962)

そして、突然おととい、この格言の背後にひそんでいる深い意味に思い至ったのです。この言葉は、私たちが人生で直面する、さまざまな難しい問題を解決するために有効な、ある手順のことを暗に表わしているということができるようです。

そしてこの手順は、問題が仕事上のことであっても、家族に関することであっても、物が相手でも、人間関係のことであっても、あるいは、何かを創作するときにも、専門分野の課題でも、共通に使うことができます。

 

ですから、もしあなたが現在、どうしても解決したい難しい問題をかかえているならば、今回ご紹介するこの手順がお役に立つのではと思っています。

ちなみにこの手順は、バラ十字会の神秘学の通信講座でも詳細に扱われている方法です。

 

おそらく、あなたの悩みはスポーツのことではないと思いますが、話を分かりやすくするために、一例として、どうしても上手にサーブが打てないことに悩んでいるテニスプレーヤーのことを考えてみましょう。あなただったら、この問題をどのように解決するでしょうか。

 

いろいろな答えがありうるとは思いますが、たとえば、ユーチューブで、サーブをコーチしている動画を探してご覧になるのではないでしょうか。あるいは、書店でテニスの本を買うかも知れませんし、専門のコーチか上手な友人にコツを教えてもらうかも知れません。

このようなことは、情報収集の段階にあたるということができるのではないでしょうか。

そして次は、集めた情報をもとにして、あれこれと考えます。ボールはこのくらいの高さで打つことにしようとか、左右のつま先はどちらに向けようとか、ラケットの引き方とか、トスのタイミングなどを考えてみることでしょう。

 

そして、素振りをしたり、コートに出て実際にサーブを打ってみます。しかし、ちょっとは良くなったけど、やはり何かが違う、ピンとこないと感じる時期が、割と長く続くことがあります。

難しい問題に悩んでいるというときは、このような段階に似ていて、袋小路のようなところから脱出する方法が分からないと感じていることが多いのではないでしょうか。

難しい問題に悩んでいる女性

 

このような場合に、現状を打破して新しい段階に進むために有効な、2つのステップが知られています。

第1のステップは、理想の状態、つまり、問題が解決したときの様子を心の中で絵のように思い浮かべることです。このことは、スポーツの分野ではイメージ・トレーニング、他の分野では、イメージングや視覚化などと呼ばれています。

第2のステップは、言葉で表わすのがちょっと難しいのですが、あれやこれやと考えていたことをいったん手放すことです。リラックスするというか、開き直るというような感じです。

 

「古い!」と言われるどころか、「そんなの知らないよ」と言われそうですが、松任谷由実さんの「魔法のくすり」という恋の駆け引きを歌った曲には、こんな歌詞があります。

「まずは少し余裕を持つのよ。すると、ふくらし粉もききめをあらわす。」

 

この2つのステップがうまくいくと、突然、天から降ってくるように解決策が思い浮かんだり、思いもよらない助けの手がさしのべられたり、良いサーブが自然と打てるようになっているというようなことが起こります。

作業服の男性

 

吉川英治さんの最初の言葉に戻れば、「一計が生まれる」ときには、誰もがこの2つのステップを意識せずに行なっていることが多いようです。

そして、この2つのステップを知っていて意図して行なえば、多くの場合、「苦悩」の期間を短くすることができます。

 

以上をまとめると、難しい問題の解決に有効な方法は、次の4つの段階を順々に進めていくことです。

1.情報を収集する段階

2.深く考える段階

3.解決したときのことを思い浮かべる段階

4.問題をいったん棚上げして、忘れてしまう段階

 

ちなみに、バラ十字会の神秘学の通信講座では、この問題解決の手順のことが、ここでご紹介したよりも、はるかに詳しく取り上げられています。長くなるため、ご説明を省略させていただいたことも多いのです。

たとえば、なぜこの方法が、さまざまな問題の解決に有効なのかということは、人の心と人生そのもののしくみに深く関連しています。

 

今回のこのブログは、お読みになるだけでなく、この手順を実際に使って、問題の解決に役立てていただきたいのです。絶対という保証はできませんが、きっと効果に驚かれることになるでしょう。

 

では、また。次回もお付き合いくだされば幸いです。

 

追伸:メールマガジン「神秘学が伝える人生を変えるヒント」に、こちらから登録すると、このブログに掲載される記事を、無料で定期購読することができます(いつでも配信解除できます)。


このページのTOPへ