Treasures from Rosicrucian Egyptian Museum 〜 Coffin Detail Cartonnage – RC 495 〜

バラ十字古代エジプト博物館、カートネッジの棺

亜麻布とパピルスで型を作り、漆喰を塗るという棺の作成技法やその材料は、カートネッジ(cartonnage)と呼ばれます。カートネッジの棺は、外側の棺の中に入れて、ミイラに密着させてそれを保護する内棺として、エジプト新王国時代の後期に用いられていました。このカートネッジの棺の破片には、神々が並んで描かれ、亡くなった人を守り讃えています。

材料:カートネッジ、高さ18cm、古代エジプト新王国時代後期

米国カリフォルニア州サンノゼ市にあるバラ十字古代エジプト博物館は、毎年10万人以上が訪れる人気の観光スポットです。また、子供向けの考古学のイベントを開催して、地元の教育に貢献しています。

体験教材を無料で進呈中!
バラ十字会の神秘学通信講座を
1ヵ月間体験できます

無料で届く3冊の教本には以下の内容が含まれています

当会の通信講座の教材
第1号

第1号:内面の進歩を加速する神秘学とは、人生の神秘を実感する5つの実習
第2号:人間にある2つの性質とバラ十字の象徴、あなたに伝えられる知識はどのように蓄積されたか
第3号:学習の4つの課程とその詳細な内容、古代の神秘学派、当会の研究陣について

人生を変える・人生を知る/1ヶ月無料体験プログラムのご案内
無料体験のご案内ご入会申込